080-9360-6829
受付時間 10:00~20:00(水曜定休)
相談会に参加する
メニュー
CLOSE
カウンセラー紹介
無料相談会のご予約
画面トップへ
無料相談会はこちら

マメな人が成婚しやすい本当の理由

婚活コラム画像

どうもこんにちは、松村明です✨

今回は、「マメな人が成婚しやすい本当の理由」といったお話をしていきたいと思います。

連絡がマメな人は、安心感を与える

マメな人はモテる、とよく耳にするかと思いますが…

それはお相手に安心感を与えることができるからですね。

男女共に同じではございますが、特に女性側が連絡をマメにしている時は、

非常にお相手に対して印象が良いです。

それはなぜだと思いますか?

 

もともと男性はLINEやメールといったツールを、「連絡手段として」使いますよね?

そこに、交際相手からデートの予定にせよ、お気持ちにせよ、

ただ連絡をもらうだけで意外とうれしいものなのです。

 

特に、異性との交際経験が少ない男性の場合は、女性からの連絡がきちんとあるだけで、超好印象です。

相談所で婚活している男性の多くは、女性と交際することに、少なからず不安を抱いています。

いままで、アプリ、パーティー、その他結婚情報サービスなどで少しは女性と交際してきたけど、

なかなかうまくいかずに現在に至る。といった方が大半です。

女性に対して、不信感や疑いの目を少々持っている方も多い。

1日返信が無かっただけで「音信不通…!?」とドギマギしてしまったり(^^;

じゃあ逆に、男性はなんでそんな状態になっちゃうんでしょうね??

連絡をマメにできない女たち

①音信不通にする女

婚活業界を見ていると、男性よりもはるかに女性の方が相手に対して失礼な態度をとる方が多いです。

それは性別差から言っても、女性は感情やメンタル面に影響を受けやすいので、

「今日は連絡したくない」、「なんだか会いたくない」といった思いが出てきやすいからかと思います。

また、男性に対して、少々トラウマがある方もいらっしゃいます。

例えば、過去に別れ話をしたときに、思いっきり男性に怒鳴られたりした経験がある方など…。

そういった体験から「男性は怖い」と思い、直接別れ話を避けるようになり、音信不通といった手段をとる。

擁護するわけではないですが、背景があるのも事実です。

②デートの予定はオトコ任せ

今までモテてきて、ちやほやされてきた女性が陥りやすい現象です。

若くて可愛らしい頃は、黙っていても男がいろいろデートプランを考えてくれて、

行きたいところや食べたいものをちょっと提案するだけで、しっかりデートプランを考えてくれました。

足を運べばとりあえず用意されているという環境は、さぞかし気持ちがよかったでしょうが、

そこから数年、時が過ぎているのです。

大人の女性であるのならば、基本的には自発的にデートプランの提案をするべきではないでしょうか?

イマドキなんか、ハッキリ言ってめちゃくちゃ簡単ですよ!?

グーグルマップで好きなお店をタップして、それを「共有」する。

共有する先は相手のLINEの送信してしまえばOK!

あとは一言…

「ここに連れてってください💛」

 

男からすると、デートプランを丸投げされると、

必要以上に試されている感が出てしまいますので、

辛いものがあるんですね。

もう少し、男性を楽にさせてあげましょう!

③返せない時は、返せないなりの返信の仕方がある。

お仕事が忙しくてなかなかLINEの返信ができない女性もいらっしゃるでしょう。

婚活男性とLINE上でコミュニケーションを図るのも、優先順位が下がってしまいがちです。

これに関して、僕は仕方ないと思っています。

仕事は社会人が生きるためには大切なことです。

業種によっては責任感を大きいものもあります。

そんな中、「仕事よりも婚活を優先しろ!」とは簡単には言えませんよね?

 

それよりもむしろ、

「仕事が忙しくて、きちんとLINEの返信ができていないけど、本当にごめんね?」と伝えましょう。

仕事忙しいアピールだとか揶揄されるのは怖いかもしれませんが、何も伝えないよりはマシです。

そもそも、世の中のスレ違いというのは、思っていることをきちんと伝えないから起こるのです。

「私は今、仕事が繁忙期で忙しい」という事実を、正直に伝えないで、何がパートナーでしょうか?

運命のお相手なら、女性のそういった状況をきちんと理解して受け止めてくれます。

 

私の妻もそうでした。

某大手通信業界で勤務し、朝から夜中の22時まで働き、家に帰ったら寝る準備をするだけ。

そんな生活を強いられながら婚活をしていたのです。

当然、夜にならないと自由な時間などはありません。

LINEも一通だけ送ってくれて、また次の日です。

 

忙しければ、それで十分。

それもできないようであれば、

きちんとお相手に「返信できなくでごめんね」と伝えましょう!

 

✅LINE公式アカウントにご登録していただきた方に、婚活に役立つプレゼントを配布中✨

結婚相談所MARIGURI(マリグリ)

★公式HP★

★Twitter★

★YouTube★

★TikTok★